teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)11/09/17(土)22:20
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


旧負ヶ沢橋

 投稿者:元吉野村民メール  投稿日:2009年 9月 3日(木)21時04分0秒
返信・引用
   読んでいただき、ありがとうございます。
旧道や廃道は昔から興味がありました。気になって仕方ないって感じです。15年前にチャリで片洞門(R113荒川峡)も行きました。

作者さんの足元にも及びませんが'_';

 私は元々吉野地区の住民でして^o^; 北の前橋は我が集落にありました。小・中と橋を通り毎日通いましたからハッキリと憶えています。石橋(欄干はコンクリ)でしたね。親柱は大きくてしっかりしたものでした。

あの辺はバイパス化に伴い景色が変わってしまい残念です。面影ゼロですT_T

旧負ヶ沢橋は、確か おぶがさわ と読むと思いました。間違いでしたらすいません。


今は大変な藪ですので汗


他にも橋の情報がありますので、また後日に投稿します。
 
 

旧負ヶ沢橋

 投稿者:作者  投稿日:2009年 9月 1日(火)18時40分59秒
返信・引用
  旧負ヶ沢橋、情報ありがとうございます。
旧地図で場所を確認しました。次回訪問時に取材したいと思います。
それにしても失われた橋の竣工年まで記憶なされているとは
かなりお好きですね。
 

もし、よろしければパー

 投稿者:元吉野村民メール  投稿日:2009年 9月 1日(火)15時27分58秒
返信・引用
  誠に勝手ながら、作者の方にお願いです。
 現役の古橋で紹介されている雨留井戸橋の近くに旧負ヶ沢橋が眠っています。普段は草に埋もれて見えませんが、春先には全体が見られます。大して大きな橋では無いですが、昭和3年竣工の強者です。親柱も銘板も全て健在。
以前は上流に北の前橋という橋(確か昭和12年竣工)もありましたが、バイパス化に伴い取り壊されました。
それはさておき、もしお時間がありましたら旧負ヶ沢橋の方にお越しください^o^

約25年前までは現役でした。
昭和一桁竣工は珍しいと思います。
宜しくお願いします。
 

二口峠

 投稿者:作者  投稿日:2009年 8月31日(月)23時57分3秒
返信・引用
  二口峠は通年通行止めがずーっと続いており、もう4輪では通れないと思います。
山形側では土石流があっても復旧工事をしているのですが、宮城側は全く手つかずで
舗装もせず、廃道同然。開通の意志無しと見ました。
山寺と秋保大滝・温泉をつなぐ観光道路になる予定だったのに惜しい話です。
2輪では細心の注意をすれば何とか越えられます。
 

旧車野郎さん

 投稿者:作者  投稿日:2009年 8月31日(月)23時47分7秒
返信・引用
  「想い出グラフティ」についてはたまにおもしろい映像が出ますね。
でも、いつもちょうど30年前のもののようなので、今放送中のものでいえば昭和50年代半ばのものです。
栗子や二ツ小屋の現役時代は昭和40年代前半で終わっていますから時代的には違うかと思います。また、いずれもトンネル付近に信号機はなかったと思われます。
 

もしご存知でしたら

 投稿者:旧車野郎  投稿日:2009年 8月 1日(土)12時22分45秒
返信・引用
   ふと思い出した事ですが、かなり前YBCの「想い出グラフティ」に何処かのトンネルの前に車が3台待機して信号があり発車する昭和30年代の映像を思い出しました。
 もしかしてその映像は旧栗子隋道、または二ツ小屋隋道のいずれかと思いますがどうなんでしょうか?教えて頂ければ幸いです。
 

迂回

 投稿者:作者メール  投稿日:2009年 6月13日(土)07時49分0秒
返信・引用
  迂回路は昭和47年にできた出羽大橋でしょうか。
その出羽大橋もリニューアルされるようですが。
 

両羽橋

 投稿者:新庄市民  投稿日:2009年 6月12日(金)23時44分38秒
返信・引用
  先日、西部警察の再放送が酒田ロケの回で録画しておいたのですが永久保存にしたいくらいに貴重なものがいっぱい映っていました。

まだまだ現役な大浜埠頭に抜ける引込み線
活気があったころの酒田港線

活気があったころの中町モール

一番貴重だったのが旧両羽橋でした。

今は無き両羽橋を颯爽と走る車。
そうそう、昔はあの位置に橋があったなあ

懐かしく思いました。

それに今にして気がついたんですが当時の両羽橋は18トン未満の通行規制が敷かれていたんですね
当時、20トントレーラーとかどこを通っていたんでしょうか?

気になります。
 

レオの兄貴 さん

 投稿者:作者メール  投稿日:2009年 6月 8日(月)01時28分29秒
返信・引用
  お名前は以前から存じ上げておりました。今回もご訪問ありがとうございます。
リンクの件についてはよろしくお願いいたします。
こちらからも次回の更新時につなげるようにしますので少々お待ちいただければと思います。
お子さんに手が掛からなくなったら・・・このあたり私も同感です。
 

リンクのお願い

 投稿者:レオの兄貴メール  投稿日:2009年 6月 2日(火)16時33分48秒
返信・引用
  はじめまして、「まだ見ぬ風景を求めて…」の管理人、レオの兄貴と申します。

私も、関西地方を中心に、旧道、廃道、隧道の探索をしており、ブログの中でいくつかレポートを公開してます。

…とは言っても、最近は子供の誕生などで探索に行けてないので、ブログの方向性が変わってしまってますけどね(苦笑)

東北地方には、魅力的な廃道が点在してるので羨ましい限りですね。
特に、万世大路には、死ぬまでに一度は行ってみたい所でもあります。

子供がもうちょっと大きくなって落ち着いたら、東北地方にも遠征しようと考えております。



あと、突然でスミマセン…
私のブログのリンク欄に、リンクを張らせていただいてもよろしいでしょうか?

よろしくお願いします。

http://blog.goo.ne.jp/zzr1109ha/

 

レンタル掲示板
/19