teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. QRZ入力機(5)
  2. いちあまワークシート(法規編)(1)
  3. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


屋根裏アンテナ

 投稿者:dipole  投稿日:2014年 1月18日(土)11時56分39秒
返信・引用
  ハムのラジオで屋根裏アンテナの話を聞けます。(第54回配信)
http://hamsradio.net/ham/?p=1316

小電力クラブの会報が出ました。
http://www.jaqrp.org/modules/wordpress/
(小電力クラブは連盟非会員も入会できます。)
 
 

////

 投稿者:////  投稿日:2013年 1月 7日(月)22時46分48秒
返信・引用
  ////  

////

 投稿者:////  投稿日:2013年 1月 7日(月)22時45分20秒
返信・引用
  //////  

Re: また、聞いたぞ...

 投稿者:JR2KPO(管理人)  投稿日:2012年 5月20日(日)22時42分23秒
返信・引用
  > No.24[元記事へ]

> 残念だなぁ。  5/13 のQRPスプリントで 7J3AOZ に応答していましたが、
> 聞こえなかった。

 当時はウチから2,3エリア以外は全く聞こえないCONDXでした。でも気にして聴いて下さってたんですね。ありがとうございます!(^_^)

> 今度はCQ出してくださいね。 ぢゃぁないとこちらから呼べないから... Hi.

 普段はCQ出してもQRMに埋もれてしまうので、台風で2エリア近辺の局がANTを上げれない日が来るまでお待ち下さい。(^_^;

>  今年は忘れずに山口コンテストに参加できましたよ Hi.

 去年のレコードをどんだけ塗り替えられたのか、結果発表が楽しみです!wktk
 

また、聞いたぞ...

 投稿者:JA1-22825  投稿日:2012年 5月14日(月)21時31分47秒
返信・引用
   また、聞いたぞって...  今回は相手局が聞こえただけで、
肝心のKPO局は聞こえなかったんだな。

残念だなぁ。  5/13 のQRPスプリントで 7J3AOZ に応答していましたが、
聞こえなかった。 コンディションは悪くはなかったようなんですが。

  でも、7.016 あたりの周波数にも出られるようになったのね。
今度はCQ出してくださいね。 ぢゃぁないとこちらから呼べないから... Hi.


 今年は忘れずに山口コンテストに参加できましたよ Hi.

 

Re: サイドトーン:サイドバンド

 投稿者:JR2KPO(管理人)  投稿日:2012年 4月25日(水)12時27分2秒
返信・引用
  > SIDETONE(側音)とSIDEBAND(側波帯)とは別物で、サイドトーンは送信時に自分のモールスコードが正しくうたれているか(乱れていないか)をモニターするための音のことのようです。

なるほどφ(..)メモメモ

> ただしDE1103は受信周波数が1khzステップでCWやSSBを受信するときはBFOの周波数を微調整して聴くという操作なので、闇の中を手さぐりで歩くような感じで、7MHzのように混んだバンドではすぐに相手局を見失ってしまいます。

そんなアクロバティックな受信をされていたとは…(汗

> もうすこし出せば50W オールモードトランシーバが買えるのに、TXは自作QRPでいきたいというあまのじゃく気質が出てしまいました。

 DX-SR8ですね。実はTX基板ができる前から今のRXを売り払ってコレを買ってしまおうかと何度思ったことか…トータルで考えれば自作するよりも安上がりですからね。ただそうすると技術力upの意欲がなくなる→交信だけではすぐ飽きる→忘れ去る、になりそうなので思いとどまってますけどw

> KPOさん、いつだったか、送信時には耳が痛くなると書いてましたね。サイドトーンにすると意外なほどリラックスできますよ。
> ALL JAコンテストも近づいてきましたね。

 CXXさんのお話から閃きました!外付けボリュームです。RXのPHONE端子とPCのLINE-IN端子の間にP型ATTを入れてみました。ALL JAはコレで行きます!2way自作機で交信出来たらイイなぁw
 

サイドトーン:サイドバンド

 投稿者:JA8CXX  投稿日:2012年 4月20日(金)22時39分4秒
返信・引用
  SIDETONE(側音)とSIDEBAND(側波帯)とは別物で、サイドトーンは送信時に自分のモールスコードが正しくうたれているか(乱れていないか)をモニターするための音のことのようです。縦振れ電鍵の場合はコツコツという音でだいたいわかるのでサイドトーンは無くてもなんとかなりますが、横振れとかエレキーの場合は必需品ということで、最近のトランシーバはほとんどサイドトーンが内臓されていますね。
当局の受信機はDE1103という中国製SWL、BCLラジオで、スタンバイ機能がなかったので、送信時にはアンテナだけ切換えて、そのまま自分の電波を受信してモニターしていました。いずれそのうちにイヤホン出力端子に外付けAMPをつなぎ送信時には音声をカットしようかと計画していました。(DE1103の場合は外部電源を使用して、それをON、OFFしても、電池を入れてあれば、周波数は記憶されていました。)ただしDE1103は受信周波数が1khzステップでCWやSSBを受信するときはBFOの周波数を微調整して聴くという操作なので、闇の中を手さぐりで歩くような感じで、7MHzのように混んだバンドではすぐに相手局を見失ってしまいます。
そこで最近、ミュート機能(音声出力をOFFにするための端子付き)の付いた受信機(ALINCO DX-R8)を購入しました。こんどは10Hzステップの周波数表示で、7MHzのCWバンドってこんなに広かったのかと感じました。
もうすこし出せば50W オールモードトランシーバが買えるのに、TXは自作QRPでいきたいというあまのじゃく気質が出てしまいました。
KPOさん、いつだったか、送信時には耳が痛くなると書いてましたね。サイドトーンにすると意外なほどリラックスできますよ。
ALL JAコンテストも近づいてきましたね。

 

Re: サイドトーン

 投稿者:JR2KPO(管理人)  投稿日:2012年 4月20日(金)19時12分2秒
返信・引用
  > No.18[元記事へ]

 CWに側波??少し混乱しておりますが、回路図を拝見した限りでは、キーON時にAF発振&増幅してスピーカーから音を出す回路のような…?

 ただこの場合RXの電源をリレーか何かでOFFにする必要があると思うのですが、ウチのRX(AR8200)は電源ボタンでOFFにしないと受信周波数を記憶してくれない、つまり復帰させたときに全く違う周波数を受信してしまうんですよねぇ、、、(~_~;)

 これを解決するにはRXを自作するしかないと思っておりましたが、その辺はどうされてますか?
 

サイドトーン

 投稿者:JA8CXX  投稿日:2012年 4月17日(火)20時42分5秒
返信・引用
  これまで送信時には、受信機のANTをOFFにするだけで受信機の音は出したままで送信モニターとしていましたが、やかましいし、もし相手局からUP1kHZとか指示された場合、モニターできなくなるので、サイドトーンモニターを作りました。
ツインT発振回路を採用、出力がSIN波なのでクリアな音質です。
送信時の騒音(?)が予想以上に静かになり、静かな空間で落ち着いてキーを叩けそうです。
 

訂正

 投稿者:JR2KPO  投稿日:2012年 4月 5日(木)08時57分56秒
返信・引用
  アナログ計測をやっていたと書いてしまいましたが、正確にはアナデジ混在計測でした(汗  

レンタル掲示板
/3